先輩社員の声のご紹介

2011年年入社

工事 施工課 今村凌

見えないものへの「こだわり」が僕を成長させる。

入社の動機

学生時代、野球を継続していて、体を使う仕事を行いたいと希望していましたし、両親が建築関係の仕事をしている関係もあり、この業界に入りたいと幼いころから思っていました。
そんな中で、地元の少年野球のコーチで活躍される萩原社長と出逢い、是非、この会社に入社したいと思い、就職試験を受けさせて頂きました。

今、任されている仕事(志事)

一番大きな業務は、家屋修正の施工です。
これは、何らかの原因で傾いてしまった家屋をもとに戻す仕事です。

今、この業務ができるのは、社長と僕だけです。

施工見積作成・工程管理・施工手配・材料発注・現場管理・・・すべて一人で任されています。

入社して変わったこと

自分で考えて行動する事。

学生時代も部活の部長を任されていたので、リーダーシップはある方だと自覚していましたが、社会の中のリーダーシップとの違いを痛感しています。

自分の発言や行動の影響を考えて行動できる社会人になれた(努力中)

特に、業務での思考・行動が変わりました。

後輩たちへのメッセージ

この会社は、優しさと厳しさを備えている会社です。
先輩達への礼儀を弁えながら、年齢ではなく・社歴でもない、”個”をみてくれるのではないかと思います。

自分は、1年後輩と、6か月の外部研修に参加をしましたが、社歴の浅いメンバーから参加ができる会社は少ないのではないでしょうか。

いい事ばかりではありませんが、僕はここで「志事へのこだわり」を手にする事が出来ました。
「見えないものへの価値を見出す事」ができる様になりました。

人間の本質を教えてくれる会社です。

ページトップ

2012年入社

施工課 西木悠介

人に役立つ意味を考え、よろこびを実感できるようになりました。

入社の動機

学生時代は業界の専門知識を勉強したわけでもなく、明確な目標もありませんでした。そんな自分を今はとても後悔しています。

今、任されている仕事(志事)

現在は工事部署の内務担当、工事の割り振り、工事の日程調整を担当しています。 社内でも唯一、全部署の人と関われるポジションなので様々な専門的な知識を吸収できるので面白いですね。 職場の雰囲気はみんなが仲良く和気あいあいという感じです。人と人との会話がたくさんあるので、毎日が楽しいですね。

入社して変わったこと

グランド技研の経営理念にある"お役立ち精神"という考え方を意識しています。 高校時代の自分なら意志なくやっていたことも、今では意味を持って自分の意志で行動できるようになりました。 仕事を通して人に役立つ実感が生まれましたし、人が困っているときに役に立ちたいという気持ちが自然に湧くようになりました。 今はグランド技研を選んで本当に良かったと思います。

後輩たちへのメッセージ

グランド技研の入社試験で初めて会社に入って感動したのは、高校生の私を社員全員がお客様として大切に出迎えてくれたことです。 その思いには今も感謝しています。後輩たちには私と同じようにグランド技研の雰囲気や素晴らしさを感じてもらえるように温かく出迎えたいと思っています。 そして、仕事の後にはボーリングで一緒に汗を流しにいきましょう!

ページトップ

採用応募

採用に関するその他のお問い合わせ

TEL:0942(77)5309

教育担当 山田 惠未(総務人事課)まで

Webからの採用応募